記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

果物の種、その意外な力

こんばんは、下半身のあらゆる間接を痛めています。別に○○症だとかじゃなくて純粋に日々のデスクワークが原因です。
しかしそれだけでこんな痛むとは思えないですし、姿勢などを見直してみた方がいいのかもしれませんね。

ということで果物の種の話をします。ありえないほど導入が下手です。
みなさんは果物の種が実はかなり栄養価が高いというのはご存知ですか?この後はみなさんがご存知でないこと前提で話が進みますので、ご存知なのであればこう、レンガか何かで頭を ガツン といっていただいて記憶を削ぎ落としていただけるとありがたいです。

なんでも果肉そのものより栄養価が高いなんてことも多々あるとのこと。
そんなことはつゆ知らず果肉だけ食べて種を捨てている我々、例えるなら綿棒のケースで耳を掃除し、綿棒そのものは捨てているようなものなんですね。
しかし「綿棒のケースで耳を掃除することはそんなに悪いことだろうか」「綿棒のケースだって耳を掃除したいと思っているかもしれない」とお思いの方もいるはず。
果物の種の名誉のために、ここは一つ検証する価値があるでしょう。


◆"綿棒"と"綿棒のケース"の基本スペックを比べる
検証にあたって、基本的な部分をまず確認していきましょう。

51YRKKH35LL__SY355_.jpg
一般的な綿棒と綿棒のケースのイメージ。
どれほどスパイラルなのかはキミの耳で確かめてみよう。


綿棒
・非常に白い(非常に黒いことも)
・両先端が柔らかく、耳にキズをつけない
・軽く、小さいので指のみで持てる
・燃えやすい
・エスパータイプに強い

綿棒のケース
・商品によりけりの色合い(一般的には透明)
・どこも硬く、これで耳を掃除することは想定されていない
・綿棒ほどではないが軽い
・綿棒に比べると若干の耐火性がある
・虫タイプに強い

以上からこの二つは、ほとんど対照的と言っても差し支えのない関係性だとわかります。
繰り出し性能の面で見ても一長一短と言えるでしょう。


◆耳掃除においての"綿棒"と"綿棒のケース"
綿棒と耳掃除は切っても切れない関係。耳掃除のシーンでの活躍を比べてみましょう。

21738.jpg
一般的な耳のイメージ。
「耳掃除」で画像検索したらそこそこ筆者のメンタルに来たという逸話は有名。


綿棒
・やや深いところまでの掃除が可能(深入りは厳禁)
・一色なので垢を視認しやすい
・先端の綿が垢を取るのに適している
・すくいあげるように、かき取るようにと動きに汎用性が生まれる

綿棒のケース
・透明であれば垢は綿棒より視認しやすい
・耐久性が災いし、どの部分でも耳に負担を与えてしまう
・掃除が出来る部分がどこなのかがわからない
・耳に入らない

比べてみると拮抗していますが、僅差で綿棒に軍配があがると見てよいでしょう。
ただし耳掃除は綿棒のホームグラウンド、勝負に不平が生まれているかもしれません。


◆T-ウイルスが蔓延した世界での"綿棒"と"綿棒のケース"
耳掃除の対義語と言えばゾンビ。"バイオハザード"のT-ウイルスが蔓延した世界での二つを見比べていきましょう。

32bf2426.jpg
一般的なT-ウイルス感染者のイメージ。
アンブレラ社による世界の危機を見たダイソーは何を思うのか。


綿棒
・耳に配慮したばかりに殺傷能力がないので状況を打開することが難しい
・しかしそのおかげで生存者に安心されやすい
・道しるべとして活用することもできる
・最大の長所である「耳掃除ができること」を発揮する場面がない

綿棒のケース
・多少は硬いがリーチに欠けていて、多くの場合その辺を漁ればこれより優秀な武器はある
・ただし組み合わせによっては強力な武器になる可能性を孕んでいる
・キーアイテムを収納できる、透明であれば状態も見られる
・ガノンドロフの光弾を跳ね返せる

不平の無いように公平な条件下で比べてみました。
どちらも使い方が異なるため一概にどちらが優秀と言うのは難しいでしょう。
これはもしかしたら究極の二択を生んでしまったのかもしれません。クラスのみんなとディベートしてみてはいかがでしょうか。





以上が綿棒綿棒のケースを比較した結果です。
もう思いつかない読みやすさの都合上2パターンしか検証はできず、残念ながらこの中に綿棒のケースの方に優位性がある場合はありませんでした。
しかし深く掘り進めれば綿棒のケースにスポットが当たるシチュエーションもある、私はそう信じています。

適材適所という言葉があります。どんなものにも適材となれる機会があるんです。
数回程度の機会で見限るなんて勿体無い話ではないですか?
そう考えてみると...どうでしょうか、おおらかな気持ちになってきませんか?今まで気にしていたことがどうでもよくなってきませんか?
あの日喧嘩したあの人や気に入らない上司、記事タイトルと全く違う内容の記事など些細なこと...そうは思いませんか?
スポンサーサイト

コメント

オヒッ?
ぼくせいてい
きみは?
きみもメンボーイーティンする?

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。